週刊ブログ 反論一喝!
きまぐれなペースで反論を書き綴っていくブログです。(ただし号外あり)毒舌かつ反論を綴るという性質上、すねに傷のある者にとっては耳に痛いことも書いていきますので該当者は戻るボタンで立ち去る事。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭が㌧㌦
問題のブログ


>「荒らしで壊れた雰囲気を和ませるために、堅い話ばかりではなく、何か笑い話も必要ではないか?」

こちらも(ブラック?)ユーモア溢れる話でもしようかしら。

>バラエティ番組など見ていて腹が立つ方だし、
>仕方がないのでユーモアを交えて過去の失敗の思い出でも綴ってみようと思う。

どういう育ち方をしたらこういう人間になれるか教えて欲しいものである。

>若い頃(今でも心は若いつもりだが)、私は有り余る若さと情熱をもって喜劇小説を執筆していた。

今でも精神的には5歳児となんら変わりないですが・・。

>タイトルは「俺たちコンドルズ!」である。

こういうネーミングセンスなら
いまのブログのタイトルは、「俺の脳みそブッ㌧㌦ぜ!」に改名した方が良いような・・。

>国会議員から小学生までの個性溢れるメンバーで結成された弱小草野球チーム、
>コンドルズが強豪チームブラボーズとの試合に臨むというストーリーだが、
>そこに市会議員の汚職と暴力団が絡んで大事件へとなっていくのだ。

厨二病の小説かと思うのだが気のせいでしょうか?

>興が乗って、マネージャーの失敗で野球チームではなく歌謡サークルと試合を組んでしまう続編「俺たちコンドルズ!ヘイ!」も執筆した自信作だったのだが、
>投稿したどの小説誌にも相手にされることはなかった(笑)。

これでは無理である・・。
まだ、私が小学生の頃に書いた感想文や文章は表彰物だったり感涙物だったというのに・・・。
(いまだにコンクールの盾が家に残ってるワナ)

>ほろ苦い、青臭い思い出である。

カビ臭いの間違い。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

5歳児に失礼だろ
【2007/07/28 14:52】 URL | #- [ 編集]


コンドルにも失礼である
【2007/07/28 14:57】 URL | b #- [ 編集]


年配の人間が心が若い気で居るのは
駄目人間だって、ばっちゃが言ってたwwww
【2007/07/28 14:58】 URL | #- [ 編集]


ついでに言わせてもらえばカビにも失礼である
【2007/07/28 14:58】 URL | a #- [ 編集]


皆さんどんな記事書いてるか寄って見ました
【2007/07/28 15:05】 URL | #- [ 編集]


幼稚園児にこれはいいすぎだろw
【2007/07/28 15:24】 URL | #- [ 編集]


ダメだこいつ…早くなんとかしないと…
【2007/07/28 23:09】 URL | #nQ5bPT7s [ 編集]


>いまのブログのタイトルは、「俺の脳みそブッ㌧㌦ぜ!」に改名した方が良いような・・。

激しく同意www
【2007/07/29 11:25】 URL | hamaji13 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://weekryhanron.blog115.fc2.com/tb.php/8-1782511a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。